2012年08月07日

ドキドキ体験!長谷渓谷シャワークライミング☆

こんにちわ☆
毎日暑い日が続いております。
天気の良い日は仁淀川も多くの川遊び客でにぎわっておりますぴかぴか(新しい)

仁淀川での川遊びももちろん楽しいのですが、
川遊びよりも少しアクティブスリリングな体験をしたい方にご紹介したいのがコチラexclamation×2

長谷渓谷シャワークライミングぴかぴか(新しい)

IMGP1825.jpg

シャワークライミングとは、山や渓谷を流れる沢を上流に向けて遡るアウトドア体験
豪快な滝の水を浴びたり、滝つぼに飛び込んだりと、清流の水を感じることができますわーい(嬉しい顔)

私も先日、FM高知さんが取材に行く!とのことだったので、同行させていただき、
シャワークライミングを体験してきましたexclamation×2

場所は佐川町尾川地区の長谷渓谷
まず、長谷渓谷へ行く前に着替えや、ヘルメットなどの装備をします。
P1110014.jpg

こちらの靴は裏にフェルトがついており、滑りにくい仕様になっています。
P1110012.jpg

着替えが済んだら、いざ長谷渓谷へグッド(上向き矢印)

なんと、あの吉本住みます芸人の淀屋萬月さんも一緒でした☆
IMGP1804.jpg

出発前に記念撮影!
シャワークライミング初体験の面々。
緊張で顔が少しこわばってます…(^_^;)
IMGP1802.jpg

こちらが今回ガイドして下さる大原さん!!
出発前の取材風景をパチリカメラ
IMG_0091.jpg

いざ出発です~!!!
この日は雨が降った後だったので、沢の水がいつもより少し多い、とのこと。
腰までジャブジャブ入ります。
IMGP1806.jpg

こういう滝もどんどん登ります。
ロープやガイドさんの登り方の説明、サポートがあるので、運動音痴の私でも大丈夫でした手(チョキ)
IMGP1813.jpg

しっかりと足場を確保してから、登ります。
IMGP1814.jpg

急に深くなる箇所もあるので、慎重に進みます。
IMGP1815.jpg

毎回登るときはドキドキexclamation滑らないように、足と手の筋肉を使って登ります。
IMGP1826.jpg

途中、滝に打たれるスポットもあります(^.^)
私は3秒くらいでギブアップしちゃいましたあせあせ(飛び散る汗)
萬月さんはとっても様になっていました。さすがですぴかぴか(新しい)
IMGP1836.jpg

最後は、大きい滝に登って記念撮影!
ここから滝つぼダイブもできます☆
IMG_0100.jpg

どうにか無事にシャワークライミングから帰ってきました~わーい(嬉しい顔)
この達成感&安堵の顔(笑)出発前とは全然違いますね(^_^;)
IMGP1853.jpg

私はパーカー&シャツ&ジャージで行ったのですが、
出来たら水着の着用をおすすめします。
上に着るシャツやジャージ類は速乾性のある合繊素材をおすすめします。
水にぬれると綿素材は重くなって、動きにくくなりますので、ご注意を。

真夏のあっっつい日は、渓谷のシャワークライミングでひんやり過ごしてみませんか♪

■長谷渓谷シャワークライミング
実施団体:ネットワーク佐川
お問合せ・お申込先:TEL 090-9779-7459 大原
※NPO法人 仁淀川お宝探偵団(連絡先:TEL 090-4973-0601 城下)でも実施されています
※シャワークライミングについて、詳しくはコチラのサイトをご覧ください。


LOVEかわいい仁淀川



↓ランキングに参加中です(^.^)励みになりますので、よければクリックしてください☆

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村

↓その他、高知県の人気ブログはこちらへ☆楽しいブログがたくさんですよ(^.^)

人気ブログランキングへ



posted by 仁淀ブルー観光協議会 at 10:00| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 各種体験 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック