2013年02月26日

2/24(日)「バイカオウレン群生地と佐川町並みウォーク・横倉山自然の森博物館ツアー」催行しました☆

2/24(日)

バイカオウレン群生地と佐川町並みウォーク・横倉山自然の森博物館ツアー

催行されましたexclamation×2

愛媛県から、16名のお客様がいらっしゃいました☆
この日は良く晴れており、まさにウォーキング日和でした晴れ

まずは、越知町 横倉山自然の森博物館exclamation


P1140357.jpg

学芸員の安井さんの案内で館内をまわります。
横倉山の歴史や、発見された化石についてなど、
とても分かりやすく教えてくださいました!
P1140363.jpg


P1140366.jpg

横倉山に咲く貴重な草花の話、
また横倉山を愛し、この横倉山で様々な植物を発見した、
日本の植物学の父・牧野富太郎博士についてなど、
こちらも易しく教えてくださいました。

P1140373.jpg

牧野博士は非常にスケッチがお上手で、ねずみの毛を3本束ねて作った、
オリジナルの筆で、植物の繊細な部分をスケッチされていたそうです。

私もスケッチを拝見しましたが、植物の細かい部分が丁寧に描かれており、
植物を敬愛する牧野博士の気持ちがそのままスケッチに表現されているようでしたぴかぴか(新しい)


博物館のあとは、越知町 居食屋かどたさんにて、
安徳手箱御膳の昼食でするんるん
カツオのたたき付の御膳ですが、カツオのたたきがやはり好評でしたわーい(嬉しい顔)


午後は、牧野博士が最も愛した花「バイカオウレン」自生地の見学と、
佐川町並みウォークぴかぴか(新しい)

P1140380.jpg

まずは、
ユキワリイチゲを観に行きました。
こちらもバイカオウレンと同じく、早春に咲く花です。
P1140386.jpg

つづいて、金峰神社へ!
こちらは、牧野博士が幼少の頃、この神社の境内でバイカオウレンなどの植物を採取し、
植物に興味を持ち、その後の一生を決定づけた重要な場所ですわーい(嬉しい顔)
傾斜の厳しい階段を登ります。
P1140403.jpg

P1140420.jpg

つづいて、牧野公園へぴかぴか(新しい)

牧野公園には、牧野富太郎博士と、田中光顕氏のお墓があります。
P1140444.jpg

牧野公園内で発見したお花。

福寿草。
P1140457.jpg

名前をわすれてしまいましたが、小さいかわいい花。
P1140458.jpg


そして、この日色々な場所で発見した、バイカオウレン☆
P1140417.jpg

P1140427.jpg

P1140454.jpg

小さくてかわいい清楚な姿にお客様もうっとりぴかぴか(新しい)
想像よりも小さかったですが、きれいに花をさかせていましたるんるん

牧野公園からの風景。
P1140466.jpg

牧野公園のあとは、青源寺へ。
お庭を拝見ですぴかぴか(新しい)
P1140475.jpg

その後、佐川の町を散策!

佐川文庫庫舎(旧青山文庫)
P1140477.jpg

地場産センター(佐川町 町並模型展)
P1140492.jpg

2時間たっぷりかけて、佐川町の町並と山野草を楽しみましたぴかぴか(新しい)


お帰りは横山食品の直売所で芋ケンピのお土産を買って、
帰られましたわーい(嬉しい顔)

P1140496.jpg


今回お越しくださった皆さま、
また機会がございましたら、仁淀川流域へ是非お立ち寄りくださいぴかぴか(新しい)






LOVEかわいい仁淀川

☆仁淀川流域クリーンプロジェクト☆

ボランティア募集中

清流・仁淀川流域にて、清掃活動を行います!
清掃活動に参加して下さるボランティアの方を募集しております。
詳しくはバナーをクリック♪
souji-b4.jpg


☆Facebookもやりよります☆

facebook-b3.jpg


ブログランキングに参加していますぴかぴか(新しい)
応援よろしくお願いしますわーい(嬉しい顔)
↓Please Click Here☆(高知県の人気のブログランキングへGO!)
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村


banner.gif






posted by 仁淀ブルー観光協議会 at 12:12| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ツアーの様子 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック