2013年07月02日

6/29&6/30のツアーの様子☆

こんにちわ~ぴかぴか(新しい)

今日は6/29と6/30に催行されたツアーの様子をご紹介します(^v^)


6/29(土)

ヴィラサントリーニコースランチと土佐和紙工芸村くらうど


愛媛県より24名のお客様がおいでてくださいました♪

まずは、前川博之商店さんにて、生姜工場の見学&お買い物ですぴかぴか(新しい)

こちらは生姜工場の見学を終えて、お買い物をされているところですわーい(嬉しい顔)
ツアー限定商品セットや、生姜のお菓子が良く売れているようでした♪

P1160322_R.JPG


工場見学の後は、ヴィラサントリーニにてコースランチ♪
この日はあいにくの雨でしたが、食事を終えたときには雨が止んでいたので、
写真撮影を楽しんで頂けたようです☆

ランチを終えたあとは、日高村 芋屋金次郎&ふれあい市でお買い物です!
お土産用の芋ケンピも人気でしたが、金次郎芋スイーツのソフトクリームも人気でしたるんるん





午後は、土佐和紙工芸村くらうどにてフリータイム\(^o^)/
オプションで、機織り・紙すき体験や入浴を選んでいただけます☆

紙すき体験は初めて!
という方が多かったこの日。
P1160327_R.JPG

草花などで漉いた和紙を彩ります。
皆さん真剣な表情です。
P1160331_R.JPG

とってもかわいくデコレーションされていましたぴかぴか(新しい)
P1160334_R.JPG


こちらは機織り体験の様子です☆

P1160332_R.JPG


入浴された方も、ゆっくりできて本当に気持ちよかった~!とのこと。

皆さまそれぞれのフリータイムを楽しんで頂けたようですわーい(嬉しい顔)


つづいて、

6/30(日)

奇跡の清流仁淀川 老舗大正軒絶品うな重と樹齢3,000年夫婦杉の旅


愛媛県より、42名のお客様がおいでてくださいましたグッド(上向き矢印)

まずは、地元ガイドさんと一緒に佐川上町歩き☆

地場産センターにて、佐川町の町並模型を見ながら、
ガイドさんより、佐川町の歴史等の説明を受けました。
P1160336_R.JPG

佐川くろがねの会の栗田さんが何年もかけて作成した模型。

こちらは土佐三大名園青源寺
P1160341_R.JPG

本物そっくりの精巧に作られた模型に皆さん興味深々でした☆


その後、竹村家住宅、浜口邸、佐川文庫庫舎、牧野富太郎ふるさと館、青源寺、酒ギャラリーほていと、ゆったり散策!

歩き疲れた後は、大正軒にて、おまちかねのうな重の昼食!!!

今回のツアーの一番の楽しみ♪
とおっしゃっていた方も多く、その期待を裏切らない内容だったようで、
食事を終えた方から、「とっても美味しかった☆」と嬉しいお言葉をいただきましたぴかぴか(新しい)

その後は、芋屋金次郎にてお土産のお買いものぴかぴか(新しい)



つづいて、名越屋沈下橋へ☆

雨の中でしたが、増水している川に落ちないようにゆっくりと見学!

P1160343_R.JPG

最後は、道の駅633美の里にてお買い物~♪

地元のゆずみその試食!!
きゅうりと一緒にいただくと、とっても美味しい☆
これからの時期、おつまみとしてもいいですね~るんるん
P1160346_R.JPG


皆さまとはこちらでお別れ。

最後は633美の里のスタッフの皆さんとバスをお見送り致しました。

最後に、「今日は先導ありがとう」と数名のお客様からお声掛けいただき、

感謝の言葉が胸に響きました~♪こちらこそありがとうございます。

おもてなし課の映画の影響もあってか、「高知のおもてなしの心はすごいね!」とお声掛け頂いたり…

有り難いことですぴかぴか(新しい)

単純な私は、また高知県の仁淀川流域に行きたいぴかぴか(新しい)、そう思って頂けるように、これからも頑張ろうexclamation×2と改めて思いました。


今回ご参加頂いた皆さまわーい(嬉しい顔)

また機会がございましたら、ぜひ仁淀川流域へ遊びに来てくださいねかわいい





LOVEかわいい仁淀川


☆Facebookもやりよります☆

facebook-b3.jpg


ブログランキングに参加していますぴかぴか(新しい)
応援よろしくお願いしますわーい(嬉しい顔)
↓Please Click Here☆(高知県の人気のブログランキングへGO!)
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村


banner.gif







posted by 仁淀ブルー観光協議会 at 17:10| 高知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ツアーの様子 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック