2018年07月25日

中津渓谷の駐車場事情について

いやー暑い!毎日とてつもなく暑いです!

これぞ高知の夏。

こんな日は涼しい渓谷へ出かけたくなりますよね?

流域の一番人気スポット、中津渓谷はこの時期たくさんの方に来ていただいて大盛況です。

そこでお問い合わせをいただくのが駐車場事情。


中津渓谷の駐車場がちょっとわかりにくいので、こちらにまとめますね。


中津渓谷の駐車場はどこ??

駐車場の位置をかいた地図などが無かったので、mapに手で書いてみた地図がこちらです。

IMG_3644.PNG

字が汚いことにはこの際目をつぶってください。。



渓谷入口の駐車場

渓谷の入口の道路を渡った場所に公衆トイレがあり、その横に駐車場があります。

ただし、ここは乗用車が3台停まればいっぱいになります。

写真の右が笑美寿茶屋、左に3台停まって、トイレです。
IMGP5117.jpg

ちなみに、笑美寿茶屋の前のスペースは駐車できませんのでご注意ください。


旧名野川小学校のグラウンド

でも実はそのすぐ下に駐車場があるんです。

中津渓谷の入口から200m程度下に、「駐車場」の看板が立っています。

ここを入ると、旧名野川小学校のグラウンド。

このグラウンドが駐車場として開放されています。

中津2018,7,15ー3.jpg

30台程度置くことができますので、基本的にはこちらをご利用ください。


中津渓谷ゆの森の駐車場は?

中津渓谷の入口に建つ温泉宿、ゆの森。

こちらにも駐車場はありますが、当然ながらゆの森の利用者用の駐車場です。

ゆの森を利用されない方は駐車をご遠慮ください。

------------------

お盆前後は特に混み合いますので、運転には十分にご注意ください。

皆さまのお越しをお待ちしております。
posted by 仁淀ブルー観光協議会 at 15:53| 高知 ☀| Comment(0) | お知らせ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください