【わんぱく】わんさかわっしょいに参加してみた

こんにちわ

仁淀ブルースタッフのスノッチです

今朝の佐川町は銀世界から一変!
ポカポカと太陽があたり
屋根に積もった雪がキラキラと輝いています

今回は先日、参加した佐川町の
「わんさかわっしょい体験博」
略して「わんぱく」を紹介します

佐川ならではの
23の体験プログラムを通して
さかわの「わ」をまちの博覧会!!!

わたしは
‘‘佐川高校生と行く歴史&プチグルメお散歩‘‘
へ参加してみました

当日は佐川町民以外にも
高知市や土佐市からの参加者が
いらっしゃいました

ガイドさんは地元の佐川高校
「地域マネジメント同好会」の生徒さん!!!

1年生から3年生混在の
ガイドさんでハキハキ話す
学生さんが1年生だったりと驚き!?

当日はテレビ高知の取材(撮影)も
ありながら、ド緊張される生徒さんや
堂々と身ぶり・手ぶりや笑顔たっぷり
と各々ガイドをしてくださる学生さん!

約3時間半のコースで
佐川町役場からさかわのマチナカを
歩き、青山文庫や清源寺、
ツアー限定で司牡丹の酒樽を見れたり

佐川高生行きつけのカフェで
コラボスイーツを頂きながら、
学生ならではの視点で参加者を
楽しませてくれます!!

今回の「わんぱく」は
1/19現在、ほぼ終了(中止・申込満)
になっていますが次回の開催が楽しみです!!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
わんさかわっしょい(2021.1/16~2/28)

この記事へのコメント