2016年04月19日

にこ淵への道

いの町程野地区には、「程野の滝」と呼ばれる雄大な滝が四つありますが、
その下流側に、滝壺がとても美しい「にこ淵」と言われる場所があります
これまでは、地元民と一部のマニアのみぞ知る隠れスポットでしたが、
昨年10月に日テレ系のテレビで紹介されて以来、一躍有名な場所になりました。

ただ、駐車スペースから「にこ淵」へ降りていくまでの道が大変狭く急なため、
なかなか一般の観光客の方が立ち入るのは困難でした。
この度、少し降りていく道が改修されたということなので、現地確認に行ってきました

場所は、いの町中心部から国道194号を西条市方面に40分ほど走った右側、
グリーンパークほどの(キャンプ場)に入っていく分岐点を、
グリーンパークほどのに向けて3分ほど走った左側にあります。

「にこ淵」への降り口
niko1_R.jpg

「に」が抜けて「こ淵」になっているのもご愛嬌〜

このあたりは、比較的フラットな道で気持ちいい感じ。。
niko2_R.jpg


この看板から先は急勾配で降りていくことになるので、
安全確保のための鎖とロープが張られています。niko3_R.jpg

なんと
丸太をはめ込んだ階段が整備されてるniko4_R.jpg

階段の先は、ゴツゴツした岩が露出したこれまでどおりの道。。niko5_R.jpg

最後の難所は、鉄製のハシゴ階段。。
みんな恐る恐る降りてます
IMG_6219_R.jpg

少しスリルを味わいながら、ようやくたどり着いた「にこ淵」
春の日差しが差し込んで、とても綺麗な仁淀ブルーになってました
niko7_R.jpg
これまでに比べて、降り道が少し整備されたことで、
健脚の老若男女であれば、多くの方がたどり着けると思います。

かなりの山奥で観光地のように整備もされていませんが、
少しだけ自然の中を冒険して神秘的なブルーを探してみませんか

LOVEかわいい仁淀川


☆Facebookもやりゆうで☆

facebook-b3.jpg



ブログランキングに参加していますぴかぴか(新しい)
応援よろしくお願いしますわーい(嬉しい顔)
↓Please Click Here☆(高知県の人気のブログランキングへGO!)
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村


banner.gif




posted by 仁淀川地域観光協議会 at 18:34| 高知 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 美味しいお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月06日

〜かき氷編集会議?!〜

暑い!!暑いですね〜(;´・ω・)みなさんあせあせ(飛び散る汗)

連日猛暑で、すっかり夏バテモードの私ですが昨日は大変楽しい〜(=゚ω゚)ノ

『仁淀ブルー通信編集会議』が池川茶園さんで行われました。

★真夏の仁淀川町

@.JPG

A.JPG

★宮崎の河原は透き通ってキレイ!!

B.JPG

C.JPG

★川のせせらぎが聞こえるロケーションは理想的〜(*^^)v
編集会前にイベント用のかき氷の試食。

P1200432_R.JPG

黒蜜・ラムネ・パッションフルーツ・果肉たっぷり苺あじ。
P1200430_R.JPG

F.JPG

G.JPG

今後のイベントに登場予定です!!

んで、暑さを払ったところで編集会議開始(*^^)v
ゆったりしてるけど、まじめにメルマガ&流域情報を話し合ってますよ〜!!

P1200438_R.JPG

今後のメルマガですが、問い合わせが多かった内容も参考にしていますので、ご期待ください(*^▽^*)

『仁淀ブルー通信』メルマガ配信登録はコチラ ⇒http://niyodo-blue.com/
 ※無料配信です。




I.JPG

K.JPG

L.JPG

M.JPG

おまけ.JPG

LOVEかわいい仁淀川


☆Facebookもやりゆうで☆

facebook-b3.jpg



ブログランキングに参加していますぴかぴか(新しい)
応援よろしくお願いしますわーい(嬉しい顔)
↓Please Click Here☆(高知県の人気のブログランキングへGO!)
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村


banner.gif



posted by 仁淀川地域観光協議会 at 16:40| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しいお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月10日

メランジュを見に行こう!!

今日は同職場のM氏の指令を受け、土佐市のメランジュ撮影に行ってきました。('◇')ゞ

メランジュって何?(´・ω・`)

A:横浪半島の五色ノ浜の海岸には、四万十帯とよばれる海洋プレートの地層(玄武岩・チャート・遠洋性粘土等)が、プレートが沈み込みむ際の付加作用で混じり合ったメランジュと呼ばれる地層になって分布しています。

つまり、珍しい地層となんですね〜(^^♪

と、いうことで早速撮影開始!!

@_R.JPG

A_R.JPG

B_R.JPG

C_R.JPG

・・・わからない、これは本当にメランジュなのだろうか?

とりあえず、それらしいものは撮ったものの、これだけではつまらないので、浜辺のお宝撮影を続行!!
(メランジュのことは、帰って調べるとして〜(-_-))

C_R.JPG

D_R.JPG

E_R.JPG

G_R.JPG

浜辺で一人癒されてたんですけど・・・
M氏から電話がっΣ(゚Д゚)

・・・内容は土佐市商工会さんに立ち寄るということだったので、ちょうどよかった〜。
メランジュのことを聞いてみよう(^^)/

続く・・・


posted by 仁淀川地域観光協議会 at 17:00| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しいお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近のトラックバック