越知町横倉山で樹木と草花を撮る

越知町の横倉山と言えば安徳天皇伝説の山として有名です。写真を撮るのが好きな方々にとって、スキルアップの為には絶好の修業の場ではないでしょうか。快晴に恵まれた春のひととき、標高約700メートル付近の片道約500メートル程のフィールドで約4時間写真を撮り続けました。 7名の写真好きの仲間が随所でプロのカメラマンの指導を頂戴しながら、楽…

続きを読むread more

第2回仁淀川ひな回廊 6市町村さまざまなお雛様

第2回仁淀川ひな回廊の催し物が、2月下旬から3月上旬にかけて仁淀川流域の6市町村で行われました。 古民家や空き店舗などを会場に、地元の住民から借り受けた明治時代のひな人形などを展示しておりました。 ミニコンサートや落語、特産品販売など多彩な催し物が登場しました。 地域の特徴を活かした個性あるひな祭りをご紹介します。 1.…

続きを読むread more

仁淀川町に春を呼ぶ 秋葉祭り

2月11日(木・祝日)建国記念の日に、今年も恒例の秋葉大祭が仁淀川町で行われました。 土佐3大祭りにひとつといわれますが、このお祭りは日本のお祭り100選いや50選に入ってもおかしくないのではないでしょうか。 防火の神様を祭る秋葉神社の大祭で200年以上の伝統があります。 別枝地区の3集落(沢渡、霧之窪、本村)がそれぞれ練り行列を…

続きを読むread more

佐川の上町をふらっと歩いてみませんか

 子供の頃は、佐川といえば松山へ行く道中の通過点と考えていました。旧国道33号線沿いに白壁の酒蔵があり、ここだけ何か違う空間だなあと思ったくらいでした。植物学者の牧野富太郎さんのふるさとであることや、お酒の司牡丹のテレビコマーシャルを女優さんがやっていたのを知っていた程度です。  待望の高速道路が開通し、松山や広島に行く際は国道3…

続きを読むread more

10年に一度の大雪の中の仁淀川の風景

記憶によると高知の中央平地にこれだけ雪が降ったのは11年ぶりではないでしょか。(2005年1月以来) 早速、カメラを持って仁淀川周辺を1時間ほどまわってみました。 まず、国道33号線から国道194号線に入り少し北上したところに、カメラを持った若者が2人! 何を撮っているのかと尋ねてみたところ、「アザラシがいる、時々見かける!」…

続きを読むread more

ちょっと足を延ばして久喜沈下橋へ

 久喜沈下橋は昭和10年に造られた鉄筋コンクリートの沈下橋!高知県で最も古い沈下橋と言われています。 この周りは仁淀川本流で最も川幅が狭く激流となっている場所です。2004年3月に国の登録有形文化財に指定されました。    国道33号線沿いにあり、ドライブイン引地橋近くの坂道を下ると約30秒、あっという間に到着します。しかしながら…

続きを読むread more

素人でも簡単に撮れる安居渓谷の水中写真

はじめまして。 私、この度10月から採用になりました新企画員です。 ブログ初投稿(^^)/ヨロシクです!! 今や仁淀ブルーの代名詞となった安居渓谷ですが、今回、水中カメラ(といっても安物ですが)で仁淀川の支流である安居川の水中写真撮影に挑戦してみました。 安居渓谷はカラフルな美しい石が多いので有名です。岩石は形成された年…

続きを読むread more

10月20日・中津渓谷・安居渓谷~紅葉は?!~

今回は、紅葉前ではありますが、そろそろ気になりますよね~ 「中津渓谷」「安居渓谷」の近況をレポートします(^^♪ まずは「中津渓谷」 全体的に、色づき加減はうっすらと・・・見頃はまだまだ先です!!(´・ω・) 紅葉とは関係ないけど・・・発見しました(^_-)-☆ 「ハート…

続きを読むread more

第33回越知町コスモスまつり

今回は、越知町の宮の前公園で開催中の「第33回越知町コスモスまつり」のレポートです(*^^)v 平日にもかかわらず、お客様で賑わっていました。 コスモスも今からが見ごろとなっております あめごの釣堀やコスモス迷路、コスモスカー乗車体験(有料)、売店も出てお…

続きを読むread more